FC2ブログ

--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2013.01.27 22:28

2013年初投稿です。今年もよろしくお願いします。(←激遅w)

さて。ファンタジーライフ、購入から1ヶ月が過ぎました。
まだまだ飽きずに頑張ってます

ファンタジーライフより少し前に買った「とびだせ どうぶつの森」は基本的なストーリーがなく、「ここまでやれば達成!」というところがないので、自分が終わらせない限りは延々続くゲーム。
もちろん、それがこのゲームの良いところではあるのだけれど。

でも。

だからこそ、実は前作「おいでよ どうぶつの森」はすぐに飽きちゃったんですよね…
(ソフト自体も手元にはもう無いという…)
だけど、今回は前作より面白いらしいし、入手困難なくらい売れてるらしいので、探しに探してやっと手に入れて。

始めてから1週間は楽しく遊んでました。
家もどんどん増築したり、公共事業も進めたり。ムシ取りも楽しい。

そんな頃にやってきたファンタジーライフ。
これがすごく楽しかったのです。

・最初のキャラ設定もとても細かくて、自分好みに作れるので愛着がある。
・ゲーム中でいろんなライフ(職業)に就ける。しかも途中で変更可能だし、変更前のライフで得たスキルは転職しても生かせる。
・製作系のライフについて極めるのも、戦闘系のライフについてモンスターを倒すことも可能。
・各ライフが連携している。大工や鍛冶屋で武器を作って、その武器を使って戦闘系ライフで敵を倒し、倒したモンスターの肉を料理人になって料理もできる。
・ライフを極めるだけでも十分楽しいけど、王国の平和を守るというメインストーリーもちゃんと準備されてて楽しめる。

…などなど。

ちまちまと50時間以上プレイしてるんだけど、その間にメインストーリーをクリアし、王国兵士、傭兵、狩人、採掘師、木こり、大工、鍛冶屋を経験しました。どれも「たつじん」レベルに到達。
(もちろん、まだまだ極めるまでには至ってなくて、この先にはマスター→えいゆう→でんせつ というランクがあるのだけど)

木こりで木を切り、採掘師で鉱石を掘り、大工や鍛冶屋で武器に加工。
それを使ってモンスターと戦っています。

ライフのレベルを上げていくにはいろんなクエストがあって、それをやり遂げた時やこの前まで倒せなかったモンスターを倒せた時はかなりの達成感。
…そう、この「達成感」が欲しかったのよ!私は!

ということで、まだまだ冒険は続く(笑)
次は魔法使いか錬金術師になる予定。
ここまでゲームにハマったのは何年ぶりだろう?

「どうぶつの森」は、とりあえず雑草がいっぱいにならない程度に頑張ります


ファンタジーライフ 特典 植松伸夫氏 ミニサントラCD付き/レベルファイブ
¥5,800
Amazon.co.jp

特典のサントラCD、今日初めて聴いたんだけど、良かった!
スポンサーサイト

| Game | コメント(0) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。